· 

環境講演会「海・山・森からのSOS」~気候変動による生き物に与える影響~ を開催しました

平成31年2月2日(土)中目黒GTホールにて環境講演会「海・山・森からのSOS」を開催しました。

環境講演会は、協会が目黒区民に環境問題への関心を高めてもらうために開催するもので、今回は「気候変動による生態系への影響」をテーマに、公益財団法人世界自然保護基金ジャパン(WWFジャパン)の市川 大悟(いちかわ だいご)氏を講師にお招きしました。

 

講演では、気候変動が進むと地球上の生態系にどのような影響があるのか、現在どのような影響が実際に及んでいるのか、また今後起こるであろう影響について、多くのデータや写真資料を見ながら説明がありました。さらに、気候変動への対応策と考えられる自然エネルギーにも課題があり、その上で私たちはどのように環境問題に向き合っていくべきなのかなどについて講演が行われました。

 

講演は「気候変動問題のいま」、「生き物に及ぶ影響」、「我々にできることは?」の3部構成で進められました。日本と世界の気候変動の問題点や問題解決をめぐる動き、生き物に及ぶ影響を知ることで、私たちが今後できる環境保全対策について多くを学ぶことができました。