· 

サロン・エコライフ「紙パックde紙すき体験」を実施しました

8月5日(金)、紙パックのリサイクルを学ぶ講座として紙すきでハガキ作りを行い、多くの方にご参加いただきました。

中には、自由研究のテーマを探しにエコプラザに訪れて下さった方もいらっしゃり、図書コーナーで本を読んだり

職員に質問したりにぎやかな一日となりました。

紙パックのリサイクル、紙すきの手順について学びます
紙パックのリサイクル、紙すきの手順について学びます
しっかりと消毒をして、ハガキにすきこむ可愛い切り絵を選びます。
しっかりと消毒をして、ハガキにすきこむ可愛い切り絵を選びます。

材料はコーティングをはがした紙パックを水と合わせ、ミキサーにかけたものです
材料はコーティングをはがした紙パックを水と合わせ、ミキサーにかけたものです
はがきサイズの枠でパルプをすくって漉いていきます。
はがきサイズの枠でパルプをすくって漉いていきます。

選んだ切り絵を好きな位置にレイアウトしていきます
選んだ切り絵を好きな位置にレイアウトしていきます
しっかり手で挟んで水を切っていきます。
しっかり手で挟んで水を切っていきます。

アイロンをかけて乾かしていけば
アイロンをかけて乾かしていけば
出来上がり!素敵なハガキができあがりました♪
出来上がり!素敵なハガキができあがりました♪

紙パックは、木から出来たヴァージンパルプを使っています。

紙パックをリサイクルすることで、無駄な木を切らずトイレットペーパーやティッシュペーパーなどに

生まれ変わることができます。

紙パックのリサイクルについて、もっと知りたいという方は

全国牛乳容器環境協議会のホームページをご覧ください。