· 

打ち水大作戦in田道ふれあい館 参加者募集 (参加賞あり)

今年も暑い夏を打ち水で乗り切ろう!

 

暑い夏、打ち水で涼を感じてみませんか?「打ち水』は手軽にできるヒートアイランド対策のひとつです。

令和5年度の様子
令和5年度の様子

 

日時

令和6年7月25日(木)15時40分集合 令和6年8月24日(土) 16時集合 

集合場所 田道ふれあい館1階ロビー
会場

 田道ふれあい館前

※参加賞あり

※雨天・雨上がり中止

※ 開催可否については、ホームページをご覧いただくか、お問合せ下さい

参加費 無料
問合せ

目黒区エコプラザ(目黒区目黒1-25-26田道ふれあい館地下1階)  開館時間9時から17時 ※日・祝休館

TEL:(03)5721-2300

打ち水とは・・・

庭先や道路に水を撒いて涼を得る日本古来の方法です。

室町時代、茶の湯のマナーとして始まったとされる打ち水は、江戸時代には一般庶民も行うようになり、お客様を招く前に玄関先や道路を水で清めるおもてなしの心として打ち水を行うようになりました。

 

 

打ち水に使う水は・・・

二次利用水と呼ばれる、おふろの残り湯やエアコンの室外機の水など家庭で一度使った水や、雨が降った時にためた水などを活用しましょう!

 

打ち水のやり方は・・・

・朝夕の涼しい時間に行ってください。

・ご自宅のお庭・ベランダ・壁などに打ち水を行います。

・ゆっくり広くたっぷりと撒いてください。

 

打ち水を行う時の注意事項は・・・

・暑い時間に撒かないようにしましょう。すぐに水が蒸発してしまい、さらに暑さが増してしまいます。

・道を通る人の邪魔になったり、人や物などに水が掛かったりしないよう気を付けましょう

・マンホールなど、滑りやすい所に撒かないようにしましょう。曲がり角など、視界が明確でない所も危険ですので        

 撒かないようにしてください。

 

打ち水の効果は・・・

水を撒くことで地面に浸み込んだ水が少しずつ蒸発することによって地表面の熱が奪われてゆく『気化熱』の効果で周囲の気温がさがります。打ち水は、手軽にできる『ヒートアイランド対策』です。